--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.03
Thu
今回の木っていいね!は結構有名、「ブビンガ」です。

ブビンガはとにかく硬く、重たい木です。深い赤色をしています。
世界一大きく育つ木だそうで、最近では大径の和太鼓に使われるようになってきたようです。
和太鼓にはもともとケヤキを使っていたそうですが、大きい丸太が少なくなってきたので代用としてこのブビンガが使われるようになってきたみたいですね☆
ギターのボディに使われているのも見たことがあります。主には家具によく使われているようです。

IMG_2867.jpg

赤に黒い木目で装飾性が高く、また、耐久性も高く、シロアリにも強いようです。
かなり重硬なわりには加工もしやすい。とあります。

今日はちょっと詳しく木乾比重というもので紹介しようと思います。
木乾比重」というのは木が乾燥した時の比重です。水の比重が1で木はほとんど水に浮くので0.いくらとなってきます。木の重硬さの目安程度にしてもらえればと思います。数値が大きいほど重硬になります。(間違ってたら指摘してください(+o+)
普段よく見かける杉は約0.3で木材も中では結構軽く柔らかいほうだと思います。
そしてこのブビンガは約0.9です(~o~)

かなりですね~★
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://teak34.blog26.fc2.com/tb.php/71-e980d84e
トラックバック
コメント
こんにちは、早田材木店のWebPageからブログに到達しました。とても面白いので拝見させてもらってます。ブビンガ良い音するんですよ。NYの音楽家の誕生日にブビンガでスピーカーを作りプレゼントしました。直線切り、溝切りはテーブルソーで正確にできましたが丸穴開けやSPユニットを落とし込む為の段差作りなどルーターがぶっ飛んで行ったり命がけの作業でした。固い素材は回転系工具のスピードを落とさなければ危険な事を学びました。
このブログで学ぶ事も多いです。これからも楽しませてもらいます。
Detroitkids | 2010.04.10 08:32 | 編集
Nice to meet you!!
やる気の出るコメント、ありがとうございます。
硬い木は命がけですね!機械が悲鳴をあげるので、機械壊す=専務に殺される なので命がけです(^_^;)
スピーカー作りされてるんですね!!
僕もスピーカー作りの勉強中なんですよ!!だけど、空間の作り方がチンプンカンプン(+o+)
ブビンガはいい音がするんですか~!勉強になります。パドックという木があるんですけど、この木は叩いたりすると他の木とは別格のいい音を出すんですよ!スピーカーに向いているかはわかりませんが、ひそかに考え中です。
いきなりで大変恐縮なんですけど、もしよかったらエンクロージャーの設計図なんかを頂けないでしょうか?
まっちゃん | 2010.04.14 18:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。