--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.02
Thu
久々に雨がやんで、夕日がピンクでとても綺麗でした久留米から今日もお送りします(*^^)vまっちゃんです。



今回の木っていいね!は先日、ストラップの時に出てきた今、アツい赤い木、「アフリカンパドウク」です。いつもはパドックとも呼んだりしますが、本にパドウクで出ていたので今日はパドウクで。

IMG_2443.jpg

すみません。写真テクニックか下手なもので。実物はもっと赤いです!
赤い木ではブビンガという木もありますが、こちらの方がよりあざやかで綺麗な赤だと思います。
空気に触れて、日に焼けたりすると茶色っぽく変色していきます。
産地は、カメルーン、ザイールなど西アフリカ。これも硬い木です。耐久性が高く、シロアリに対して抜群の抵抗性があるそうです。
装飾的なものに使われることが多いようで、工芸品、ナイフの柄、建具や床板などに使われるそうです。 あまり見かけることは無いですが、家具屋さんがパドウクの天板でテーブルを売っていたのを少し前に見かけました。また、産地の方では農器具に使われているみたいです。

おもしろいのは、これ!

IMG_2444.jpg

一枚目の写真にも少し写りこんでますが、ハッキリとした白と赤のコントラストです(^.^)
赤い部分は普段使われる部分ですが、白い部分は辺材(へんざい)と言って木の皮に近い周りの部分であまり使われないとこです。
しかし、こんなはっきりとした赤と白、綺麗ですよね(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://teak34.blog26.fc2.com/tb.php/56-2452cdf5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。