--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.15
Sun
はじめまして!

積み木や箱モノなどを作っている「小さな大工さん」のある早田材木店で働かせてもらっている松田です。
昭和59年生まれ 24歳 男 です。

僕がなぜ、材木屋になったかというと・・・ 大学生時代に先生の紹介で早田材木店が中心で行っている NPO法人 「21世紀の森づくり」 に参加したのがきっかけです。それまで木について気にしたこともなかったぼくは、直接木に触れ、木が持ついろいろな表情やあたたかさそれぞれ違う肌触りなどを感じ、木って素晴らしい!! と感動しました。
そして、専務が木材と環境問題のつながりを説明してくれて、へぇ~なるほど~。と興味を持ち、僕を働かせて下さい!!とちょっと強引に押しかけ入社させてもらいました。

まだ木材については素人にちょっと毛の生えた程度のまだまだ知らないことだらけの僕ですが、先輩達の技術や知識などをどんどん吸収しモノ作りに力を入れていきます!

会社で出る端材も無駄なものはひとつもなく、ボイラーで燃やして木材を乾燥させる乾燥機の燃料にしています。ノコくずやカンナくずも業者の方が取りに来て再利用されています。しかし、その端材でもMOTTAINAI!何か作れないかなぁ。。。と仕事の合間に端材入れをのぞいています。
そして、僕の持ち場のあたりは拾ってきた端材でちらかり、また専務に怒られる。。


これから会社で起こった出来事や僕がMOTTAINAI精神で端材を集めて作ったモノ、木の話など綴っていきます。

よろしくね!
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://teak34.blog26.fc2.com/tb.php/2-32fef16e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。