--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.28
Mon
こんばんは。この頃は他の作業をしていても面取りをしなければいけない、面取りをしなければいけない、あ~面取り(~o~) 状態のまっちゃんです。

そこで今日は面取りについてです。
面取りとは触った時に痛くないように木の角を落とすことです。
「小さな大工さん」では主にほそ~い面取りでやっています。
わかりにくいと思いますがこんな感じ。

IMG_2975.jpg

初めて見られる方はとがってて痛そうと思われるかもしれませんがこれが案外そうでもないのです。
角は角として感触は残っていて痛くない。
そして、直線美といいますか、スキッとしていて積み木と積み木を合わせたときにピタッと吸いつく感じやフラットな感じがグー!!とてもいい作りです^m^

IMG_2985.jpg

中心より左側に見られる横に走っていて白くなっているとこが面取りがしてあり、真ん中で途切れて右側はしてない様子です。わかりますでしょうか。やはり面取りがされていないとかなり痛いです。
そして、この微妙な面取りが難しいのです。
僕は、初めのころというか、やり始めて結構たってからもかなり失敗してました(^_^;)
細くなっても太くなってもいけないという・・・
もう、わかりません!見えません\(゜ロ\)(/ロ゜)/って感じでした。
まだまだ上手くいかずチェックされ注意されますが日々精進したます。

IMG_2989.jpg

見本です。初めのころしょっちゅう失敗していたころに上司の方々に「肌身離さず持っとれ。」と渡されたものです(~_~;)
年期が入って見えにくくなってますがまだ、迷った時など見てます

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。